2013年4月13日土曜日

ゆっくりMovieMaker3 開発日記 - 66 「β3リリース。不具合修正7件。機能追加変更9件。」

前回からの作業内容
不具合修正7件
  • キャラクターの変更が出来なくなっていた不具合を修正
  • 追加アイテムの再生中にそのアイテムを削除すると、プレビューに表示が残り続けていた不具合を修正
  • ファイル→保存 と ファイル→上書き保存 の機能が逆になっていた不具合を修正
  • キャラ素材の「マーク」の最大値を正常に取得できていなかった不具合を修正
  • その他細かい不具合を修正
機能の追加/変更9件
  • 画像/動画/字幕/キャラ素材の表示位置をD&Dで変更出来るようになった。
  • 画像/動画/音声ファイルをタイムラインにD&Dで追加できるようになった
  • プロジェクトファイルをメインウィンドウにD&Dすることで読み込めるようになった。
  • マークのプレビューを実装。
  • キャラ素材ベースアイテムの「影幅」のプレビューを実装。
  • 設定→キャラ素材→目パチ時間の数値をプレビューに反映するようにした。
  • 字幕/キャラ素材ベースアイテムに「不透明度」の項目を追加。
  • 動画/画像/字幕/キャラ素材ベースアイテムに「回転」の項目を追加。
  • 以下のショートカットを実装
    • アイテムの切り取り(Ctrl+X)
    • アイテムのコピー(Ctrl+C)
    • アイテムの貼り付け(Ctrl+V)
    • 全て選択(Ctrl+A)
詳細は同梱のChangeLog.txt参照

ゆっくりMovieMaker3β2リリース
これは開発版です。
多くの機能が未実装かつ不安定で、不具合を多く含んでいる可能性があります。
安定した動作・使い勝手の良さを期待する場合、ゆっくりMovieMaker2をご利用ください。
ゆっくりMovieMaker2配布ページ

以下の点を踏まえた上でご利用ください
  • 開発版のため、不具合を多く含んでいる可能性があります。
  • アイテム編集ウィンドウのグレーで表示されている項目はプレビューに反映されません。
  • 設定→プレビュー→プロジェクトプレビューの項目で、「DirectShow+DES」を選択しないでください。
    avi出力が可能ですが、動画を読み込むとフリーズが頻発する致命的な不具合があります。
    また、キャラ素材他、多くのプレビューに対応していません。
  • 不具合を発見した場合、この記事のコメント欄で報告をお願いします。
ダウンロード
ゆっくりMovieMaker3β3

21 件のコメント:

  1. 不具合?を発見したので報告します。
    [キャラ素材]→[その他]→影を付ける にチェックにした後、
    [キャラ素材]→[全般]→左右反転 にチェックを入れると、
    変な位置に影が付きます。(影が反転されてない?)

    返信削除
    返信
    1. 不具合報告ありがとうございます。
      こちらでも同様の症状を確認しました。次回更新時に修正します。

      削除
  2. すみませんが不具合と思われるものを二つ
    1、選択していないアイテムの下側とタイムラインとの間でクリックすると、タイムラインが後ろの方にワープすることがある。
    2、動画を倍速等し、プレビューするとき倍速したところより前で再生すると正常にプレビューされるが、途中で停止したり、タイムラインで倍速部分を選択すると、違う位置からプレビューされる。ちなみにexo出力をし、AviUtlでプレビューするときは問題ありません

    返信削除
    返信
    1. 不具合報告ありがとうございます。
      2に関してはこちらでも症状を確認しました。こちらは次回更新時に修正します。

      1の症状ですが、アイテムとアイテムの間をクリックすると、クリックした位置までプレビューの再生位置がシークしてしまうという事でしょうか?
      これに関しては仕様となります。

      削除
    2. 1についての補足ですが
      例えば、Layer0にアイテムを設置し、Layer1には何も置かないで、さらにLayer0のアイテムを選択していない(点線の枠がついていない)状態でLayer0とLayer1との間をクリックすると、クリックした位置とは全く関係ないところにタイムラインだけがワープします。(プレビューはクリックする前の場所のまま)つまり、アイテムとアイテムの間ではなく、アイテムと空白のところで発生し、タイムラインの表示位置だけがずれてしまうわけです。
      かなり文字で伝えるのが難しいのでこれでもわからないかもしれません。長文失礼しました。

      削除
    3. 詳細な報告ありがとうございます。
      こちらでも同様の症状を再現する事が出来ました。
      次回更新時までに修正してみます。

      削除
  3. 不具合が一つ、ゆっくり事態が表示されません

    返信削除
    返信
    1. ・設定→キャラ素材→キャラ素材フォルダが正常に設定されているかどうか
      ・キャラクター編集→キャラ素材→素材名が正常に設定されているかどうか
      ・キャラクター設定→キャラ素材→X/Yが画面外に設定されていないかどうか。また、拡大率が0になっていないかどうか
      ・キャラ素材専用タイムライン(タイムラインウィンドウ下部の、キャラクター名が表示されているタイムライン)に、キャラ素材ベースアイテムが追加されているかどうか

      を確認お願いします。

      削除
  4. 今後、ゆっくりMovieMaker3にボイスロイドの追加機能は付きませんか?

    返信削除
    返信
    1. 以前から同様の要望をいくつか頂いていて、需要がある事は承知しているのですが、
      ・ボイスロイドがSAPI等のAPIに対応していない
      ・DLLの仕様も公開されておらず、外部ソフトとの連携が困難
      ・そもそも中の人がボイスロイドを持っていない
      以上の理由から現状ボイスロイドは非対応となっています。

      ただ、DLLやAPIが使えなくても、ボイスロイドのUIを直接操作するようなプログラムを組めば不可能ではないはずです。
      技術的な問題もあるので「今すぐに」とはいきませんが「そのうち実装される”かも”」程度の認識でお願いします。

      削除
  5. 不具合のようなものを見つけましたので報告します
    ゆっくりムービーメーカー3で出力したexoファイルをaviutlで読み込ませると、立ち絵が表示されないのですが
    その後以前ゆっくりムービーメーカー2で出力したexoファイルをaviutlに読み込ませると同じように立ち絵が表示されなくなってしまいます
    新たにゆっくりムービーメーカー2でexoファイルを出力し読み込ませるとまた立ち絵が表示されるようになります

    またゆっくりムービーメーカー2と3でほぼ同じ内容の動画をexoファイルとして出力してみたのですが
    2で出力したファイルに記述されている

    _name=アニメーション効果
    name=背景@キャラ素材
    param=SD=100;CT=100;MT=0;BC=0xaaaaff;CF="D:\\Movie\\キャラ素材\\";

    という部分が3で出力したファイルには見当たりません
    この部分を削除すると同じように立ち絵が表示されなくなるので、恐らくこれが原因ではないでしょうか?
    的外れな意見でしたら申し訳ありません

    返信削除
    返信
    1. ■YMM3で出力後にYMM2で出力したexoファイルが読み込めない件について
      ゆっくりMovieMaker2とゆっくりMovieMaker3とでは使用してるキャラ素材スクリプトのバージョンが異なります。
      exoファイルで使用しているキャラ素材のバージョンと、aviutlが読み込んでいるキャラ素材のバージョンが異なっていると、正常にキャラ素材を表示する事が出来ません。

      キャラ素材スクリプトはexo出力時に上書きされるため、YMM2使用後はYMM2で出力したexoファイルのみ、YMM3使用後はYMM3で出力されたexoファイルのみが使用できます。こちらは仕様となっています。

      ■YMM3で出力したexoファイルに背景オブジェクトが含まれていない件について
      こちらも仕様となります。
      YMM3で使用しているキャラ素材ver3以降では、キャラ素材を保存しているフォルダ情報がスクリプトファイル側に記述してあります。
      子のため、出力されたexoファイル側にはキャラ素材を保存してるフォルダの情報が含まれていません

      ■YMM3で出力したexoファイルを読み込むとキャラ素材が表示されない
      以上のように、YMM3で作成したexoファイルを読み込むためには事前にYMM3を起動する必要があります。
      キャラ素材スクリプトはYMM2の他に、yukktalkを使用した場合にも上書きされるので注意が必要です。
      aviutlのスクリプトフォルダに保存されているのが「キャラ素材ver3d」になってるかどうかの確認をお願いします。(@キャラ素材.anmはメモ帳で開く事が可能です。)

      削除
    2. 丁寧な説明、ありがとうございます
      YMM3で出力した後にYMM2のファイルが読み込めなくなるのは仕様なのですね。理解しました
      背景オブジェクトの件もこちらの思い違いだったようで、申し訳ありません

      しかしRC4にバージョンアップ後にも試したのですが、やはりaviutlでexoファイルを読み込むとキャラ素材が表示されないままです
      キャラ素材.anmには「キャラ素材ver3d」とありました
      フォルダパスの部分もちゃんとキャラ素材のあるフォルダを参照しているようでした

      それとは別になるのですが不具合を一つ見つけました
      キャラ素材ベースラインにアイテムを追加した後、右クリックで分割や削除をしようとしても反応しません

      削除
    3. ■キャラ素材が表示されない件
      古いaviutlや拡張編集プラグインを使用しているとキャラ素材が表示されない事があるのでそれが原因かもしれません。
      最新のAviUtl・拡張編集プラグインを導入してみてください。

      ■右クリックで分割できない件
      不具合報告ありがとうございます。
      RC1で追加した条件式にミスがあったようです。
      RC5で修正しましたので確認お願いします。

      削除
    4. RC5でアイテムが右クリックで編集できることを確認しました
      ありがとうございます

      ■キャラ素材が表示されない件
      aviutl1.00+拡張編集0.91aとaviutl0.99m+拡張編集0.90e5、他にも拡張編集と本体のバージョンを組み合わせて色々試してみましたが、いずれも無理でした
      プラグイン等は一切導入していない状態です
      YMM2で出力したexoファイルは読み込めるのですが……
      フォルダの配置が悪いのかと思い、全てのファイルをDドライブからCドライブに移してみましたがこれも意味がなく
      きつねさんのホームページにキャラ素材ver3eがあったのでキャラ素材.anmを上書きしてパスを書き換えてみたりもしたのですが、それも効果ありませんでした

      あともう一点不具合を見つけました
      YMM3上でプレビューされるキャラ素材ですが、目が半開きの状態から瞬きが始まりまっています
      (瞬きの起点が00.pngではなく00a.pngになっている)

      削除
    5. ■キャラ素材が表示されない件
      コードの見直しをしたのですが、まだ原因がつかめていません。
      出力されたファイルに問題があると思うので、、どこか適当なアップローダーに出力された「@キャラ素材.anm」「exoファイル」「ymmpファイル」をアップロードするか、メールに添付して送っていただけないでしょうか。

      ■半目になる
      こちらでも同様の現象を確認しました。
      次回更新時に修正します。

      削除
    6. RC6で半目になる現象が直っているのを確認しました
      ありがとうございます

      http://fast-uploader.com/file/6922627247960/
      該当するファイルをアップロードしました
      よろしくお願いします

      削除
    7. 時間が無いので詳しくは見れていませんが、ざっと見た感じでは特におかしな点が見当たりませんでした。
      隅々まで見たわけでは無いので見落としがあるかもしれませんが、数日家に居ないので詳しい調査は帰宅後になります。

      気になった点を一つ。
      キャラ素材ベースアイテムの「セリフなし表示」の欄にチェックが入っていませんでした。
      これはキャラクターが喋っていない時にもキャラ素材を表示するという物で、これにチェックが入っていないと喋っていない間はキャラ素材が表示されません。これは仕様になります。
      「セリフなし表示」にチェックを入れたらキャラ素材が表示されるようになるかどうか、また「セリフなし表示」のチェックを意図的に外している場合は、セリフがある区間でキャラクターが表示されていないかどうかの確認をお願いします。

      削除
    8. お忙しい中ありがとうございます
      セリフ無し表示については、これが原因なのかもと思いいじっていた最中だったのでチェックが外れていたようです
      色々試していた時はチェックを入れていました
      あと関係ないかもしれませんが、字幕の表示についても同様にチェックを入れたり外したりしてみたのですが
      字幕はチェックを入れるとちゃんと表示され、あくまでキャラ素材のみが表示されないという状態です

      削除
    9. 原因が判明したのでご報告します。
      AviUtlの最大画像サイズの数値が小さすぎる事が直接の原因でした。
      以下URLに詳しい情報を記載しておいたので、こちらをご覧ください。
      http://manjubox.net/YMM3_Help.php?p=201341914230730

      削除
  6. 完成したexoをaviutlに入れると、なぜかれいむとまりさがテキストファイルになるんですが

    返信削除